チャイルドシートの使用は法律で決まっている

子どもを車に乗せるチャイルドシートを使わなければいけません。
これは法律で決まっていることなので絶対に守らなければいけません。
使うことになった理由は子どもは自分の身を守ることができないからになります。
違反すると点数が1点引かれるだけで罰金もないので、チャイルドシートを使わなくても良いと考える方がいます。
そのような甘い考えは絶対にダメです。
子どもの命を守るものなので、自分の損得で決めてしまうと後悔することになってしまいます。
万が一に事が起こって、後悔しても遅いです。
親として、子どものためになる選択をしなければいけません。
チャイルドシートは6歳未満の子ども全員が対象になっています。
勘違いされがちですが、新生児も対象です。
首などが据わっていないので心配だと思われますが、抱っこしているより安全性は高いです。
新生児向けのものがあるので、それを選ぶようにしてください。
親として無責任な選択は絶対にしてはいけません。
事故を起こさない自信があっても必ず使ってください。